%e5%bf%8d%e8%80%85

初代プレステで初めて「天誅」をプレイした衝撃からはや18年。
当時は3Dでできて、しかも本格的な忍術アクションに「すげー!」と夢中になりましたねw

そんな日本の様式美?である侍や忍者、刀好きのためにPSPで発売中の侍や忍者を題材にしたゲームをまとめてみました( ^ω^ )




忍者活劇 天誅 参 Portable

PS2やXboxで発売された忍者ACT『天誅 参』をPSP向けにリメイクした作品。

リメイクにあたって新任務・新キャラクター・新忍具・新奥義・新ムービーが追加収録されています。

忍者モノとしては定番のシリーズですね( ^ω^ )

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る



忍者活劇 天誅 紅 ポータブル

PS2で発売された『天誅 紅』をベースに、PSP版だけのオリジナル要素を盛り込んだ移植作。

カメラワークに難はありますが、慣れれば楽しめます。彩女の新コスも5種追加されていて◎。

くのいちが操作できる数少ない一品。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る



天誅4

初代『天誅』を手掛けたアクワイアが再び開発に着手した渾身作。

シリーズを通しての隠密アクションのスリルと、その緊張感を一気に解き放つ一撃必殺の爽快感はそのままに。

ただしシステムやゲーム性の変更により、前作からのファンにはあまり評価の高くない結果となりました(;´Д`)

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る



天誅 忍大全

PSPと天誅の操作の相性の悪さが目立ってしまった作品。
画面も暗く敵の位置が把握しづらいです。

天誅はコンシューマ機でやるべきと思わせる結果となった迷作

それでもどうしても携帯機でやりたいという人は今ならワンコインで買えるので暇つぶしにはなるかも。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る



忍道 焔

PS2版では語られなかった新たな物語が明かされる。

高評価で任務をクリアすることで経験値を獲得し、新たな技や能力のアップといったキャラクター成長要素を盛り込みやり込み度アップ。

さらに30人以上のキャラが使用可能となりました。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る



侍道ポータブル

PS2で発売された自由度の高いマルチシナリオで侍の生き様を追体験できる『侍~SAMURAI~』のPSP版。

移植にあたりアドホック対戦モードの搭載や刀の追加収録がされました。

少しコミカルさも含めながら、分かりやすい王道ストーリーが良いですね!

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る



侍道2 ポータブル

PS2用ソフトとして発売された『侍道2』のPSP移植版。

新モード『武士の挑戦状』や対戦モード、刀の鍛錬が楽になった等の要素が追加されています。

PS2でプレイしましたが、刀集めなどやり込み要素もあり好きなシリーズです( ^ω^ )

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


風雲新撰組 幕末伝 ポータブル

PS2で発売された本格歴史ACT『風雲 幕末伝』をベースに、PSPならではの機能を盛り込んだリニューアル作品。

オリジナルキャラを使って佐幕派と倒幕派どちらでもプレイ可能で、近藤勇や坂本龍馬等のそれぞれの人物だけをプレイすることもできます。

幕末の志士を操作して刀を振るえるのが嬉しいですね( ^ω^ )

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る

 
⇒PS3の侍や忍者を題材にしたおすすめゲームソフトはこちら 

⇒PS2の侍や忍者を題材にしたゲームソフトはこちら

⇒無料でゲームソフトを手に入れる裏ワザはこちら