img6828_01

個人的におすすめしたいPS3のRPGベスト25を個人的ランキング形式で紹介。

自分の好きな世界感(西洋ファンタジー系)や好きなメーカーが上位に来る独断と偏見たっぷりに掲載してます。

異論は認める!



■第25位

トラスティベル ~ショパンの夢~ ルプリーズ

音楽家”フレデリック・フランチシェク・ショパン”が短い生涯を閉じる3時間前に見た夢の世界を舞台に、重厚かつ壮大な物語が描かれる。

フィールドやオブジェは幻想的で柔らかい雰囲気。
キャラクターもほのぼのタッチで殺伐としたガチムチキャラはいない。

ストーリーはやや難解だが戦闘エフェクトが派手で楽しい。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第24位

スターオーシャン4 インターナショナル

シリーズの特徴である爽快感あふれるリアルタイムアクションバトルや、シリーズ最高の美麗グラフィックはそのままに、日本語をはじめとした6カ国の言語に対応している。

戦闘も爽快でやり込み要素も多いがキャラにやや癖があり好みの分かれるところ。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第23位

トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~

1997年から始まるアトリエシリーズの内のひとつ。
2ではあるが前作を未プレイでも問題はない。

戦闘や調合などやり応えはあるが万人向けではない印象。

作業ゲーやキャラゲー(萌え的な意味で)が好きな人はチャレンジしてみてもいいかも。ハマればとことんハマる系。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第22位

魔界戦記ディスガイア4

究極のやり込み系SRPGの金字塔『ディスガイアシリーズ』の第4弾。

LV9999上限、後日談、修羅の国など全てやり込むのに1000時間ぐらいいるんじゃないの?って程のボリューム。

やり込み好きな方にはおすすめ、睡眠時間との戦いへようこそ。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第21位

キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-

PS2のHDリメイク版。リメイクの出来栄えは良好でくっきり見やすくなっている。

右スティックのカメラ操作がやり易くなったり操作性も向上している。

大人から子供まで楽しめる言わずと知れた名作。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第20位

Dragon Age:Origins

本編と多彩なサブストーリーでプレイボリューム80時間を超える”超大作”

洋ゲーらしくプレイキャラは容姿から特性まで自ら作り出して冒険を進めていく。

システムがやや難解で覚えることも多いがそれ故にゲームへの没入感は◎。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第19位

英雄伝説 空の軌跡FC:改 HD EDITION

PC版で発売されたものをPSPでリメイクし、それをPS3に移植したものなのでグラフィックの粗さ等はあるがそれを差し引いて安定のおもしろさがある。

ストーリーや音楽も秀逸で、王道RPGの名作。

和製RPG(ゲームの舞台設定ではなく)が好きな方にはおすすめ。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第18位

戦場のヴァルキュリア

戦略とアクションを融合した「ターン制アクションRPG」

世間の評価は極めて高いが、システムや世界観が剣と魔法のファンタジー好きな自分に合わなかったのでこの位置に。

内容的にはやり込み要素も豊富で、ボリュームとしては問題なし。

ストーリーやキャラ設定もしっかり作りこまれていて、世界観にハマれば長く楽しめるはず。連休のお供に。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第17位

ダンジョンズ&ドラゴンズ ーミスタラ英雄戦記ー

本作はファンの圧倒的な支持を得た『ダンジョンズ&ドラゴンズ(R) タワー オブ ドゥーム』と
『ダンジョンズ&ドラゴンズ(R) シャドー オーバー ミスタラ(TM)』の2作品がまとめて収録されている。

移植度は上々の出来で当時アーケードをやり込んだ人や昔ながらのベルトスクロール物が好きな人におすすめ。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第16位

フェアリーフェンサー エフ

コンパイルハートが贈る、ガラパゴスRPG第一弾作品!
昔のロールプレイングゲームを彷彿とさせるシステムがなかなかにおもしろい。

ストーリーに若干のお粗末さを感じさせる部分もあるが、昨今のRPGに飽きて少し変化球的なものがやりたい方におすすめ。

賛否が大きく分かれる作品なので迷ってる方はAmazonレビューなども参考に。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第15位

テイルズ オブ ヴェスペリア

もはやFFやドラクエに並んで日本のRPGの代表格と言っても過言ではないテイルズシリーズの10作目。

コンセプトは“「正義」を貫き通すRPG”

レベルが上がるに連れ戦闘性能が向上していくのが楽しい。テイルズシリーズの中でも不屈の人気を誇る名作。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第14位

大神 絶景版

PS2で人気を誇った大神のHDリマスター作品。
泣けるRPGとしても名高くランキングでも常に上位に食い込んでいる。

爽やかに感動させてくれるお墨付きのストーリーはもちろんゲームとしてもちゃんと楽しませてくれる名作。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第13位

二ノ国 白き聖灰の女王 オールインワン・エディション

母を救うため一人の少年が異世界に旅立つ、大冒険ファンタジー!

スタジオジブリ、音楽 久石 譲というのが最大の売りで操作をしているとジブリ世界を動き回っているようで感動できる。

ストーリーもオーソドックスな王道RPGでジブリ映画の如く子供から大人まで楽しめる。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第12位

テイルズ オブ グレイセス エフ

日本の王道RPGを浸走るテイルズシリーズ、今作のコンセプトは”守る強さを知る”

シリーズ初となる「スタイルシフト リニアモーションバトルシステム」はシリーズ最高の出来と評価は高い。

難点は発売直後に見られた露骨なDLC商法が少々鼻につくところ。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第11位

End of Eternity (エンド オブ エタニティ)

やや難解な戦闘システムだが理解できれば戦略性があり中々に楽しい。

メインキャラクターのコスチュームも豊富でイベントシーンにもしっかり反映されるので着せ替えの楽しみもある。

個性的なキャラの掛け合いも楽しく、戦闘のとっつきにくさはあるが理解した時にのめり込めるスルメゲー。

心配な人は体験版がまだあれば一度試してみるといい。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る



■第10位

ニーア レプリカント

音楽とストーリーが秀逸で高い評価を受けている。

「クエスト」というサブシナリオに暗い話や報われない話が多く『欝ゲー』と言われているがそこに”決して全ての事柄がハッピーエンドに終わるわけではない”というある意味での現実性が描かれ時にはそれに当てどころのない涙が溢れる。

考えさせられるRPG。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第9位

DARK SOULSII

前作『ダークソウル』から篝火転送が最初から使える、武器モーションの変更、武器強化の改善等がされ、とくに篝火転送は前作のめんどくささを解消させて不要なマラソンをする必要が無くなったのが嬉しい。

硬派なゲーム性はもちろんそのままに。多くのコアなファンを持つシリーズ。

Amazon見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第8位

ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション

ハクスラ系RPGの金字塔ディアブロシリーズ。

ひたすら敵を倒して、レベルアップ&装備獲得、この部分にハマってしまうと抜け出せない中毒性を持つ。

プレイシステムもシンプルで分かりやすく、戦闘は爽快感に溢れる。因みにPS4版は頻繁にアップデートがあり様々な追加要素がなされ、敵の出現数も圧倒的に増えつつもヌルヌル動く。

PS4を持っているならPS4版をおすすめしたい。
ストーリー? 何それおいしいの?

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第7位

ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster

言わずと知れたFFシリーズの中でも屈指の名作FF10のHDリマスター版。

新キャラクターと新エピソードの追加もありリマスターの出来栄えも素晴らしいものになっている。

ザナルカンドに引っ越したいです(;´д`)

Amazonで見る
楽天市場で見る


■第6位

DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION

硬派なアクションRPGとして高評価を得た前作『デモンズソウル』が基本的なシステムはそのままに、さらなる進化を遂げて『ダークソウル』として登場。

オフラインでも楽しめることはもちろんだが、対人戦が熱い。今もオンに人がいるかは知らんけど。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第5位

Demon’s Souls(デモンズソウル)

PS3でおすすめのRPGは?と聞かれれば必ず名前の挙がるこの作品。

挙がりすぎてもういいよデモンズうるさいよと言われるぐらいに。それはそれ程に傑作であるという証。

死んで覚えるマゾゲー。

アクションが苦手な方にはただただストレスを感じるかもしれない、決して万人受けはしないにも関わらず根強いファンを持つ名作。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第4位

Fallout: New Vegas (フォールアウト:ニューベガス)

まず初めに、PS3版は残念なバグが多いのでプレイするならPC版か360版で。

バグの部分は目を瞑り純粋にゲーム内容での順位という事で。

核戦争の被害から逃れたアメリカ南西部を舞台にシリーズを通しての「自由度」と個性を貫いた作品。

洋物オープンワールドRPGといえばベセスダっしょ!

※PS3版はバグが多く製品とは言えないのでAmazonリンクは貼りませぬ(;´д`)画像リンクはXBO360版になります。


■第3位

Fallout 3: Game of the Year

はい、いよいよ第3位。4位からはもうベセスダゲーばっかです、はい。ステマっていうかもう自らステマ買って出たいぐらいベセスダ党。

こちらもPS3版はフリーズが多めと残念ですが・・・運がよければそれなりにプレイできる。

とにかく世界感の作り込みは半端じゃなく、探索する楽しみを与えてくれる、核戦争後を舞台にしたオープンワールドRPG。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第2位

The Elder Scrolls IV: Oblivion

はいきました。ベセスダの代表作エルダースクロールズシリーズの第4弾オブリビオン。

当時このゲームのPVをゲームショップで見て、雑誌で最新情報を漁りつつ発売を心待ちにしていた超大作。

フリーズやバグはもちろん有ります。それはもうデフォです。

西洋ファンタジーを自由なオープンワールドで楽しみたい全ての人へ。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る


■第1位

The Elder Scrolls V: Skyrim

第1位ももちろんベセスダ!もう結婚してベセスダ! 豊富なMODがあるPC版が超絶おすすめですがMODって何?って人は家庭用機で。

スカイリムよりオブリビオン派の人も多いと思いますが個人的にはボイスが日本語ローカライズされていてシステムも遊びやすく改善されているこちらが好み。

Amazonで見る
楽天市場で見る
駿河屋で見る
 

⇒その他PS3のおすすめソフト一覧はこちら 

⇒PSPでおすすめのRPG一覧

⇒3DSでおすすめのRPG一覧

⇒無料でゲームソフトを手に入れる裏ワザはこちら